DemandSphereは、大規模サイト向けSEO/コンテンツマーケティングプラットフォームの自社開発および提供、さらにマネージドサービスによるインハウスオーガニックマーケティングを行なっている会社です。

広告に頼らず高いレベルでSEOやコンテンツマーケティングに取り組みたいと考える企業の課題を解決し、技術とプロフェッショナルサービスで支援しています。

旗艦製品である『DemandMetrics』は世界65カ国の市場に対応し、現在は数十カ国、約800以上の企業に導入されています。グローバル企業、大企業、メガベンチャーやスタートアップなど多数企業のブランドサイトや大規模ECサイト、デジタルマーケティングエージェンシーのSEO対策に利用され、幅広いクライアントから支持されています。

あらゆる企業がSEOに取り組むことが求められるようになった今、SEOはマーケティングチャネルの一つではなく、経営に与えるインパクトがますます大きくなっています。また、SEOの対象業務や対策内容が大きく拡大しており、サイト構造、コンテンツ制作、システム改修などにとどまらず、UIやUX改善の取り組みまでが必要になってきており、SEOは組織全体で取り組むべき事業課題として認識されつつあります。伝統的企業の経営層による関心と理解も深まり、部門間での緊密な連携による統合とその総合力が求められてきています。

業務内容

開発体制は、アメリカ、日本以外に、ヨーロッパ、アジアのエンジニアと連携を取って開発を行っています。
英語を積極的に話していただく環境がありますので、グローバルな環境での経験を得たい方に向いています。

・新機能の要件定義と実装(日本語・英語)
・バックログの管理(英語)
・テストからリリースまでの管理(英語)
・インシデント発生時の、開発・CSチームとのやり取り(日本語・英語)
・サービス全体の要件定義(任意)

【必須(MUST)】

・プロジェクト管理経験3年以上
・英語でのコミュニケーションに抵抗がない方(読み書き中心)
・日本語日常会話レベル以上

【歓迎(WANT)】

・外国人エンジニアと働いた経験のある方
・開発テスト経験のある方
・10名以上での開発経験のある方

DemandSphereでの働き方

  • フレックスタイム制 (コアタイム10:00〜16:00)所定労働時間:8h 休憩:60m
  • 完全週休2日制(土日祝休み)
  • フルリモート勤務(研修はオンラインにて実施予定)
  • 社内Slackは英語が中心など、グローバルな仕事環境
  • 他国オフィスのメンバーとのやりとりも多く、英語での調整力や交渉力が身につく機会も豊富
  • 業務委託可 要相談

DemandSphereが大切にしていること

Flattery will enslave you. Virtue brings freedom. 

当社創業者兼CEOが哲学や会社ビジョンをまとめましたので、ぜひこちらからご覧ください。

応募後の流れ

上記の内容で、このポジションにご興味がある方、一度話を聞いてみたい方はぜひご応募ください。応募の際に、ご提出いただく履歴書は、日本語でも英語でも、どちらでも構いません。その後のプロセスは以下になります。

  • 採用チームによる応募書類の審査
  • 採用チーム、プラットフォーム事業部などを含んだ面接3~4回

皆様のご応募をお待ちしております。